gatepayinet.com

趣味はインドア系とアウトドア系を複数持ってみよう

趣味はインドア系とアウトドア系を複数持ってみよう 仕事で失敗したときに趣味に打ち込んでリフレッシュするのは大切なことです。しかし趣味でも失敗してしまったら、泣きっ面に蜂です。そうならないためには、傾向の違う趣味を複数持っておくといいのです。たとえば、水泳と作曲で私は楽になりました。

趣味は2つ以上持つといいようです。そして趣味選びにはコツがあります。インドアのものとアウトドアのものを組み合わせると、心だけでなく体も健康になれます。たとえば作曲で3日引きこもっても、1日水泳に行くだけで体は鍛えられますし、作曲で煮詰まった頭が冷え、より客観的に自分の創作活動を見つめることができます。また競泳でない水泳は、やっている間、いろいろなことを考えられます。泳ぎながら次のメロディを考えつくこともよくあります。

また、複数趣味を持つと、趣味同士だけでなく、うまくいかなかった仕事を次にどうしたらいいかも考えつくことがあります。ただごろごろしながら失敗を見つめていると、だんだんと自己嫌悪が混じってきて考えが余計にまとまらなくなる人もいます。インドアの趣味をしていれば頭を使うものが多いことでしょう。試験前に数学に飽きたときに英語をやりたくなるように、気持ちが切り替わって仕事に前向きに取り組めるようになる可能性があります。アウトドアの趣味の場合は、移動中にパッとひらめくことがあります。趣味はインドアで煮詰まったらアウトドアに行けばよくて、両方気が済んだら、きっと仕事に行くのも少しは気が楽になることでしょう。